2010年07月28日

山本真純さん

今日は、いつも通り、暑い日だった。

日中は外出しており、夕方に家族で姉の誕生日を祝う食事会の為に帰宅した時のこと。

僕は親友と電話で話しながら、yahooのトップページを観て、愕然とした。NTVの山本真純さんの突然の訃報。

彼女は共通の知り合いを返し、何度かお会いしたことがあったので、面識があった。最後にお会いしたのは、ちょうど父が都知事選挙に出ている2年前、ポスター貼りを姉と築地エリアでしており、夜食で行った寿司屋で彼女と彼女の同僚とバッタリ会った時。しかも、その日は偶然にも彼女が当時レギュラーだった夕方のニュース番組「リアルタイム」の卒業日だった。それから1年が経ち、ご結婚のことをメディアで知り、そしてまたメディアで今回の訃報を知った。

家族で外食をしている時も、僕はソワソワしていた。

気になって、携帯電話でニュースを観ていると、ニュース記事の下に書き込みが200件以上もあった。それを観て、また愕然とした。「命を祖末にするな」「自殺した者にご冥福をお祈りします何ていう必要なし」など、中傷に近い書き込みが半分以上あった。

僕は普段滅多にキレない。

でも、キレたら、怖いよ(動物占いはゾウ)。

彼女のプライベートのことは全く知りません。

でも、命を経つことしか出来なかった訳でしょ?

本当は自殺なんてしたくない訳よ。

それによって、自分以外の人間をかばうこともあるでしょ?

もちろん、自殺は良くないですよ。

でも、人間は弱いんですよ。

だから、わかっちゃいるけど、ドラッグに手を出す人、引きこもりの人、秋葉原殺傷事件しかり、いろんなことをやっちゃう訳でしょ???

また、人間は生きているという感謝の気持ちを忘れ、日々の時間を
無駄していることに気づかなく、祖末にするものです。その時間の結晶が人生であり、命ですよ。僕を含め、ほとんどの人が自分の時間を祖末にしてしまった経験はあるんじゃないんですか???

死人に口なし。そんな故人に向かって、説教してほしくないし、あなたは説教する立場にあるのですか?

僕は「匿名のネット世界」が大嫌いです。

匿名で、連絡先も特定できなく、無責任に書きたい放題できるネット世界は、日本人のいじめ気質と相乗効果があり、人間史上最も醜い文化を発明しました。

人に指を刺す時は、三本の指があなたに向いてる、ということを忘れずに。責任の無い発言なんてありえませんから。「命を祖末にするな」。あなたは、では何故、彼女にその一言を生前忠告しなかったのですか?出来る訳ない??命を祖末にしていないという一生懸命なあなたなら、彼女を救えたのかもしれないでしょう。

故人の苦しみは誰にもわかりません。

簡単なら、自殺などしないでしょう。

こういった大半の書き込みは、命の尊さ、重みをまだわかっていない、若い人の、いたずら半分の書き込みだと思われます。でも、30過ぎればわかってくると思います。人間は日々生まれ変わっており、当然のように来る毎朝は非凡なことであり、同じ時は二度と繰り返さず、毎日が違う、ということを。


先日、チャゲ&飛鳥さんの大ファンの友達と会ったばかりだからか、僕の頭の中では「終章(エピローグ) - 追想の主題」が頭の中で何故か鳴っており、聞いてみた。歌詞を一言ずつ噛み締めて聞いてみたら、こういう人との別れの曲でもあるなあ、新たな解釈して、浸ってしまいました。

http://www.youtube.com/watch?v=auLcgVHWzCA

山本さんは素敵な方だったので、残念です。

彼女のご冥福をお祈りします。

中松義成
posted by YOSH-INFO at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。