2011年03月17日

立教新座中学・高等学校校長の、この春に卒業する生徒達に向けた素敵なメッセージ

この度は震災でお亡くなりになられた方々へ、ご冥福をお祈りいたします。

2011年3月11日東北関東大震災発生後より、色々な情報が入り乱れている中、

どれが信頼のおける情報なのか、見極めるのが難しい状態が続き、

このblogでも載せるものを考えながら、むやみに情報を掲載することを控えて行きました。

そんな中、被災者の方々、またそれ以外のエリアで被災に怯えている人達にも是非読んでもらいたい文章をご紹介します。

立教新座中学・高等学校の校長がこの春卒業する生徒達に送った素敵な文章を友人が紹介してくれ、感動致しました。これは、卒業生だけでなく、我々社会人にとっても、いつ何時にでも感動と勇気を与えてくれるメッセージです。少しでも多くの方に、この文章を読んでもらえればと思います。

大海に向かう、船出はどんな時にでもあります。その時また、この文章を読み返してみたいです。

http://niiza.rikkyo.ac.jp/news/2011/03/8549/

これからも余震が続くと思われますが、無事安全をお祈りします。
posted by YOSH-INFO at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする